生徒様向けベースご用意いたしました。

こんにちわ。ベース講師の紀平です。

さて。ベースのレッスンをはじめるときに皆さま気にされることは何でしょう?

色々あると思いますが
個人的によく相談されるのは楽器の選び方です。

値段帯、モデル、弦の数、、。

はじめる前はなにを選んだらいいかよくわからないですよね。
それについての解説は以前ブログと動画で紹介しましたが。

じゃあ結局どれがいいの?

という事で、私が選定して買ってきました。

こちら。

 

 

 

フジゲンさん制作のジャズベースタイプ。
フジゲンさんは長野県に本社を置く会社で長年他社のブランドの製造の委託(OEM)を務めています。
フェンダージャパンの製造などが有名ですね。
その製造のクオリティの高さから、フジゲン製造時代のフェンダージャパンは
今でも中古市場で高い人気を誇っています。

そんなフジゲンさんの自社ブランドFGNのJ-standardというモデルのジャズベース。
こちらしまむら楽器さんオリジナルで販売されていたモデルだそうで、
通常のラインナップから少しコストダウンされているモデルですが
さすがフジゲンさんでそのクオリティは確かです。
私がリサイクルショップでこれを見つけて軽く弾いた時この値段でこれはやばい!、と
即購入を決めました。

シンプルなパッシブのジャズベースはいまから楽器始める方には最適です。

ファーストベースがフジゲンなんて羨ましい。

そんな思いでstrings plus用に置いてます。

レッスン用に、また気にいる方は僕が仕入れた値段そのまま2万円で是非連れて帰っていただけたら。

今後もこういう初心者向け中古安ベースを仕入れていく予定ですので是非チェックです。