ヴァイオリンケースは種類豊富!

いぇあ!たにうちです^^

さて、楽器を選んだら次は、、、
ケースですね!

これまた色々種類があるのですが、
そんななかでも僕のお気に入りを今日はご紹介しましょう!

マック製品のカーボン製ケース!
ヴァイオリンだけでなく、ヴィオラやチェロ用まであるのです。

非光沢で上品さを出し、ツートンカラーによって飽きを感じさせない。。。

最高じゃないですか?

僕はこれが欲しいなー、と何年も前から思っていますが、まだ今のケースが現役なので
まだ先になりそうですね^^;

今のケースはイーストマンのメッシュ生地?みたいな。
要するに普通のやつです(笑)

でも軽いし譜面も入るしで、割と重宝しています♪

以前はドイツのブランドで、長方形の、いかにも玄人が使いそうなヴァイオリンケースにしていました。
確かに長方形のタイプは譜面もどっさり入り、ガードも硬いし小物もたくさん入ります。

しかし、、、

 

重い!!!

 

肩がめげそうなくらい重いのです。

大学生くらいまでは意気揚々と担いでいましたが、
20代後半にもなるともう肩が、、、

なので今は軽いイーストマンにしています。

もちろん、紹介したマックのケースもカーボンなので軽かったですよ!

色の種類も豊富なので、ぜひぜひお近くの楽器店で見て欲しいですね♪

大阪ならば「クロサワ弦楽器」がおすすめですよ♪

さあ、以前お話ししたように、気軽に楽器店にゴーしましょう♪

 

 

それでは、また!